yトピックパス
HOME
Student, researcher list
SHINOHARA Makiko Profile
篠原 眞紀子(シノハラ マキコ)SHINOHARA Makiko
  • 先端総合学術/Core Ethics and Frontier Science
  • 先端総合学術/Core Ethics and Frontier Science
  • 公共/Publicness
  • 博士課程
  • 7回生

プロフィールProfile

氏名Name

氏名(漢字)Name 篠原 眞紀子
氏名(カナ)Name (in katakana) シノハラ マキコ
氏名(英字)Name (in English) SHINOHARA Makiko

所属・出身研究科Name of Graduate School the Student/Researcher Belongs to or Graduated from

所属部院・回生 and 現在の職位Name of college or graduate school the student or researcher belongs to, Year level, Cureent position 博士課程/7回生
所属・出身研究科/専攻/専修・領域・型Name of graduate school the student or researcher belong to or graduated from, Major, Major or field or type 先端総合学術/Core Ethics and Frontier Science
先端総合学術/Core Ethics and Frontier Science
公共/Publicness
指導教員名Name of doctoral adviser 立岩真也

自己PR・研究紹介Self Promotion, Research Profile

自己PR・研究紹介Self promotion, Research profile 博士論文では中部地方に所在する恵那地方の障害児者地域生活運動を解き明かした。ここでの障害児者というのは、身体障害者,精神障害者,知的障害者,発達障害者すべての総称である。1960年代には,当地では重度の障害児者は就学猶予・免除の名の下に遠隔地の収容施設・病院生活か,自宅幽閉された生活であった。地域生活運動というのは、公立学校における統合教育を端緒として、市民の力で施設収容者を地域に戻し,障害の如何にかかわらず当該地域の生活を可能にしようとした運動である。その運動は綴方を通して,本論では,障害児者本人集団,親集団,教師集団,支援者集団,さらに市民が運動の渦となっていった経緯を明らかにしたものである。

技能・スキルSkills

技能・スキルSkills

研究分野Research Field

研究分野Research field 社会科学/Social sciences/社会学/Sociology/社会福祉学/Social welfare and social work studies

現在の主な研究テーマPresent Research Theme

志望進路Desired Career

志望進路先Desired career
研究職
大学院・大学・短大等の専任教員等
研究職
大学院・大学・短大等の非常勤教員(非常勤講師、特任助教)等
研究職
研究機関の研究員等
研究職
研究機関のポストドクトラルフェロー、リサーチアシスタント・リサーチアソシエイト等
研究支援職
テクニカルスタッフ、テクニシャン、技官、技術員、研究補助員、実験補助員等
研究支援職
研究事務(研究に関する専門性が要求されるものに限る)等
教育職
高等専門学校の教員、専門学校の教員、小中高等学校の教員、塾、予備校講師等、研究より教育を本務とするもの
教育支援職
実習指導員、インストラクター、大学職員(教育に関する専門性が要求されるものに限る)等
専門職
(知財、産学官連携)弁護士、弁理士、技術翻訳者、コーディネータ、目利き等
専門職
(リテラシ)広報、学芸員、サイエンスコミュニケータ、ジャーナリスト等
専門職
(その他)コンサルタント、アナリスト等
国際機関職員
国連職員等
非営利団体職員
NPOスタッフ、NGOスタッフ等
自由記入
精神保健福祉士
学籍終了年月日Date student status ended

個人のホームページ・ブログPersonal Website/Blog

個人のホームページ・ブログPersonal website/blog