yトピックパス
HOME
Student, researcher list
Research Activities
野村 実(ノムラ ミノル)NOMURA Minoru
  • 社会学/Sociology
  • 応用社会学/Sociology
  • 博士後期
  • 3回生

研究活動Research Activities

研究テーマResearch Theme

研究テーマResearch theme高齢社会における地域公共交通の再構築と地方創生への役割
研究キーワードKey words of research地域公共交通の再構築、住民視点、高齢者の移動保障、デマンド交通、地方創生
研究概要Research outline「地方創生」が掲げられる今、「どのような住民がどういった公共交通を必要としているか」という視点から地域公共交通再構築のあり方について検討を行う。2015年6月に日本で初の「交通政策白書」が閣議決定され、この白書において地域公共交通の再構築が、地方創生を支える役割を担うとして注目されている。近年、利用者減少から路線廃止に追い込まれるなど、地域公共交通を取り巻く現状は厳しい。しかし本研究で扱う三重県玉城町、長野県安曇野市の事例では、社会福祉協議会が運行主体となって「住民視点」から公共交通網の構築が行われてきた。これまでの交通に関わる研究では、運行形態や運賃体系への着目が主になされてきたが、本研究では社会学的な視点から、地域住民と関係主体に焦点を当てて、二つの事例から地域公共交通再構築のための要素を析出していく。
リンクLinks
研究テーマResearch theme人口減少社会における次世代型交通に関する研究
研究キーワードKey words of research人口減少社会、次世代型交通、デマンド交通、ライドシェア、関係主体間連携、交通形態の組み合わせ
研究概要Research outline 本研究では、人口減少社会における交通事業者等の「担い手の不足」や、交通需要の縮小という課題に対して、デマンド交通やライドシェアといった次世代型交通の役割に着眼している。複数の自治体への実地調査からは、次世代型交通ありきではなく、路線バスや鉄道など既存の基幹交通を補完する役割がデマンド交通やライドシェアに求められていることが一定程度、わかっている。近年では交通システムへの着目や、地方部でのライドシェア・カーシェアを「商機」として捉える視点も多いが、本研究では地域住民・利用者の視点から、地域社会がどのように次世代型交通を受容していくか、実地調査をふまえて明らかにしていく。
 研究対象地域としては、①京都府京丹後市、②神戸市東灘区住吉台地域の2箇所としている。①については「上限200円バス」で年間40万人近くの利用者を獲得しており、②については「住吉台くるくるバス」の運行で年間30万人以上の利用者を獲得している。にもかかわらず、運行から約10年経過した今、より小さなモビリティとして次世代型交通の実証実験が行なわれている。これらのことから、既存のバス交通と次世代型交通の連携可能性を指摘するとともに、住民・事業者・自治体など各関係主体の関わり合いに焦点を当てていくことで、交通網が形成されていくプロセスを明らかにしていきたい。
リンクLinks
研究テーマResearch theme都市部における生活ニーズに応じた交通に関する研究
研究キーワードKey words of research新交通システム、生活ニーズ、住民参加、利用者視点、ローカル・ガバナンス
研究概要Research outline本研究では、都市部におけるコミュニティ交通に焦点を当て、神戸市や京都市の都市内交通空白地におけるコミュニティ交通のあり方を検討している。平成27年版交通政策白書においては、「コンパクト+ネットワーク」による公共交通連携が政策目標として掲げられており、とりわけ都市交通の文脈では、LRT(ライトレール)やBRT(バス高速輸送システム)への着目が高まっている。ただしこれらは市域全体をカバーすることが主な目的であり、住宅街や郊外地域などにおける「都市内交通空白地」の問題を解消することには直接つながらない。そこで本研究では、交通事業者や自治会が地域住民の参加を促しながら、住民の生活ニーズに寄り添う形でコミュニティバスや路線バスの運行を行う事例に着目し、そのプロセスからローカル・ガバナンスの実相を捉えようと試みている。
リンクLinks

共同研究・プロジェクトJoint Research/Projects

院生プロジェクト・研究会Graduate Student Projects/Study Groups

留学・海外研究歴Study Abroad/Overseas Research Experiences

インターンシップ歴Internship Experiences

所属学会Affiliated Academic Societies

所属学会名Affiliated academic societies国際公共経済学会(CIRIEC)
所属学会名Affiliated academic societies地域社会学会
所属学会名Affiliated academic societies公益事業学会
所属学会名Affiliated academic societiesコミュニティ政策学会
所属学会名Affiliated academic societies地域デザイン学会

学内奨学金・研究助成金獲得状況Internal Scholarships/Research Grants Received

開始年度~終了年度Start year of scholarship/grant ~ End year of scholarship/grant2014年度~2015年度
奨学金・助成金名称Name of scholarship/research grant立命館大学大学院育英奨学金 後期課程進学奨励奨学金
開始年度~終了年度Start year of scholarship/grant ~ End year of scholarship/grant2016年度~2017年度
奨学金・助成金名称Name of scholarship/research grant立命館大学大学院博士課程後期課程研究奨励奨学金S

学外奨学金・研究助成金獲得状況External Scholarships/Research Grants Received

開始年度~終了年度Start year of scholarship/grant ~ End year of scholarship/grant2013年度~2015年度
奨学金・助成金名称Name of scholarship/research grant日本学生支援機構大学院在学生対象奨学金(返還免除・全額)
開始年度~終了年度Start year of scholarship/grant ~ End year of scholarship/grant2016年度~2018年度
奨学金・助成金名称Name of scholarship/research grant科学研究費助成事業(特別研究員奨励費)

外部資金獲得状況Outside Funding Acquired

学会・社会における活動Activities in Academic Societies/Social Activities

学会・社会における活動Outline of activities
リンクLinks